C6N

Full HD 1080P,Wi-Fi対応,自動追尾,パンチルト可能,プライバシーモード搭載
これ一台で部屋を見渡せる

Q&A

EZVIZデバイスで問題が発生した場合は、テクニカルサポートエンジニアにあなたの問題と重要な情報を記載した電子メールを送ってください。

1.EZVIZアカウントに関連付けられたユーザー名または電子メール/電話番号

2.製品のシリアル番号。

3.アプリのバージョンと携帯電話のモデル。

4.問題の内容。

5.可能であれば問題が発生した画面や部品などの画像

以下の連絡先情報からいつでもお問い合わせいただけます。

電話:050-3816-4001

メール:ezviz@secu.jp

1) カメラの通電ランプを確認します。カメラが正常に起動しているかどうかを確認してください。

2) ルーターが機能していることを確認し、インターネットに接続して、ネットワーク上に複数の機器がないことを確認します。

3) 上記の方法で問題が解決しない場合は、アカウントからカメラを削除し、カメラをリセット後、カメラをアカウントに再度追加してください。

ライブビューモードまたは再生モード中に手動でビデオを録画できます。

ライブビューまたは再生モード中に手動録画を開始するには、録画アイコンをタップします。

録画が完了すると、あなたのビデオはあなたのEZVIZモバイルアプリの「マイアルバム」に保存されます。

ほとんどの製品は、2.4GHzWi-Fiネットワークモードで使用できるように設定されておりますが、一部製品は5GHz通信に対応しております。

次の製品が2.4GHz、5GHz対応機種となります。

MiniO180

その他の製品は、2.4GHzのみに対応しております。

1)MicroSDカードの取り付け方向を確認します。メモリカードを正しい向きで取り付けてください。

2)EZVIZアプリを更新してカメラのリストを更新します。

3)EZVIZアプリの設定画面からストレージステータスを開きます。メモリカードの状態が「初期化されていません」と表示されたらタップして初期化する。ステータスが「通常」に変わります。

その後、モーション検出など、カメラで動体検知されたビデオの録画を開始できるようになります。

1)正しいアカウントにログインしていることを確認します。

2)お使いのスマートフォンのインターネット接続をチェックして、Wi-Fiまたは各種キャリアの4G回線から、すべてのネットワーク問題を解決し、ページを更新してから再試行してください。

3) パソコンから「EZVIZ Studio」を使用して映像の確認することが出来ます。カメラ映像を表示できない場合は、カメラを再起動してください。

4) 「最大接続に達しました」というメッセージが表示されましたら、他の方のEZVIZアプリを閉じてください。

最初にデバイスを追加する方法はいくつかあります。

スマート設定またはサウンド設定モードを使用してデバイスをセットアップすると、ステータスインジケータライトが赤/青の間で交互に点灯し、デバイスが設定モードになっていることを示します。

APモード設定を使用してデバイスを設定すると、ステータスインジケータランプが青色で連続的に点滅します。一部のモデルでは、音声プロンプトも表示されます。ほとんどの新しいデバイスまたはファームウェアバージョンが更新されたデバイスは、APモード設定をサポートしています。

 

これはモバイルデバイスが最大ネットワーク帯域幅に達したために発生します。

モバイルデバイス上のネットワークトラフィックを利用する、すべてのアプリケーションを閉じてください。

携帯電話が「サイレント」モードに設定されていないことを確認します。

【Androidスマートフォンの場合】

EZVIZアプリのデバイス管理ページで、通知音がオンになっていることを確認します。

【iPhoneなどのiOS製品の場合】

スマートフォンのシステム設定ページに移動します。

EZVIZまでスクロールします。

そのページから通知音をオンにします。


動画

マニュアルダウンロード

製品仕様書